納品事例

α300CSの金属顕微鏡搭載仕様

マニュアルプローバーα300CSは上部もガラスで閉じられているため、W.D.が短い金属顕微鏡の搭載は少し仕様を変える必要があります。

YAGレーザー搭載にも対応します。

ご要望 : α300CSに金属顕微鏡を搭載したい。

提案  : 上部シールドの形状を少し変えて、対物レンズがシールドの中に入るようにします。

結果  : プロービング、高倍率でのサンプル観察で問題なく運用されています。

ベース機種 : α300CS

 

#マニュアルプローバー

#金属顕微鏡

#12インチウエハ

#結露防止

お問合せはこちら

pagetop