納品事例

大電流300A対応のマルチコンタクトプローブ

1本の針で流すことができる電流値には限界があります。

それならたくさん並べて分流させてしまおうというのがこのマルチコンタクトプローブです。

針は許容電流が高いとされるIr材料を使用、針先も接触面積を大きくすることで電流値を稼ぎます。

基本的には個別仕様になりますので電極サイズ、印加パルス幅などの条件によりピン数を算出して製作仕様を提案いたします。

専用ポジショナーの弊社製品M50を使用することでマニュアルプローバーαシリーズセミオートプローバーAPシリーズでも使用できます。

 

 

 

 

 

 

300Aパルスで何ピンになるか?など、

詳しくはお問合せ下さい。

pagetop